ホーム>新着ブログ>2021年2月

2021年2月

はじめまして♡

202122705837.jpeg 予定通り、えりが赤ちゃんを連れてスタジオを訪ねてくれました‼️お名前は♡みおちゃん♡
生後約1ヶ月ちょっとですが、はっきりしたお顔立ちに、綺麗な眉、髪の毛もフサフサ(笑) 可愛くて堪りませんでした!!
来た時からご機嫌さんでしたが、たくさん人のいるところへのお出かけは初めてということで、何やら不思議そうな表情をしていたようにも見えました。でも、いつも話しかけていた多くの人の声に聞き覚えがあって、この声の主たちは誰?って必死で考えていたのかも?な〜んて、勝手に良いように解釈して楽しんでました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
みんなで話したり、抱っこさせてもらったり写真大会になったり、と最高に幸せな時間を過ごしているうちに、ちょっと声を出してくれて、あくびして、一瞬泣いて、トロンとしたおメメになったかと思うと、ぐっすり寝てしまうところまで見せてくれて見事な赤ちゃんパフォーマンス!!生まれてきてからのスタジオ初デビューを完璧?に飾りました(笑)

20212278126.jpeg えり親子三世代に、同世代のきょうこちゃん、わざわざ会いに来てくださったお母様とも一緒に写してもらいました!

里帰り終了前にスタジオに来てくれたのですが、もう次に会えるのが待ち遠しい限りです。またちょくちょく訪ねてきて欲しいし、バレエして欲しいし、いつか親子で踊って欲しい!!
スタジオ訪問本当にありがとう❣️近いうちにまた是非会いたいです(^O^)

いってらっしゃい‼️

202122581621.jpeg 今日はすずちゃんお見送りの写真です。
オーディションに合格し、4月から文学座の研究生になります!調べてみると、北村総一朗さん、樹木希林さん、宮本信子さん、松田優作さん、内藤剛志さん...他沢山の俳優さんたちが所属して学ばれた歴史ある研究所ですね。
すずちゃんとの出会いは、私が出演依頼された第6回箕面芸術術祭の「ペールギュント」での共演でした。確かまだすずちゃんは6年生くらい?でした。沢山いる子供達の中でも演技が光ってるなぁと思っていて、翌年の「銀河鉄道の夜」を観に行った時も更に目立っていたのを覚えています。何年か経ってから当スタジオにバレエを習いに来られたけれど、熱心で吸収も早く、さすが!という感じでした。大学に行ってからは大きく新聞の記事に載ったこともありました!!在学中の舞台も観に行きましたが本当に舞台人として素敵でカッコ良かったです♪♪常に向上心があり見習いたいガッツがあります!!

実は昨年ミュージカル座『ひめゆり』という舞台でソロの歌もある役に選ばれていて、関東に引越してリハーサルに臨んでいたものの10月公演直前にコロナで中止となりました。大学在学中から目指していた舞台が無くなってしまい本当に悔しかったことと思いますが、しっかり気持ちを入れ直して帰ってきた時はまたすぐスタジオで熱心にレッスンに励まれていました。歌えるし、踊れるし、そしてここから改めて演技の基礎を1年間たっぷり学ぶんですね。良いですね〜 私もワクワクしてしまいます\(^O^)/ 素敵な女優さんになって舞台で活躍する日が楽しみです。
身体に気を付けて思いっきり楽しんで勉強して欲しいと思います。箕面に帰ってきた時には是非会いに来てくださいね♡
いってらっしゃい!!

頑張ったね❣️

2021212204730.jpeg 優しく面倒見の良い姉ちゃんたち(この前まで一番小さい子たちだったのにすっかりお姉さんぶり発揮)と、まだまだ自制がきかない園児たちが、今日は始めから終わりまで元気にレッスンをすることが出来ました!所々落ち着かせるのに大変な部分もありましたが、泣いて座り込んでいるより元気で走り回ってくれる方がずっと良いです。限度はありますが(笑) 今日はレッスン序盤で既にお利口さんな感じだったので、写真撮ってあげるね❣️の掛け声にさらに頑張ってくれました!!実はこの写真には4歳児から成人までいるんです(^o^) あと、このショットのために私は何にも並ばせたりしたないんですよ。自主的にこんな形で集まってくれてたんです♪♪

徒手療法師の資格認証

20212422057.jpeg

当スタジオ教師の唐木智子が徒手療法師として認証されましたことをご報告いたします。
「日本徒手療法師会」のHPより引用文を掲載いたします。
 

以下引用文
『徒手療法師』資格認証は「カイロプラクティック等の徒手療法をおこなう者」を対象とした資格認証で、『カイロプラクティック制度化推進会議 試験委員会』によって試験、『カイロプラクティック制度化推進会議』によって認証され、本会に会員登録することで資格認証取得となります。(『徒手療法師』には本会への会員登録が義務付けられています)

 『徒手療法師』資格認証の審査内容は、4つの必須要件と、2つの推奨要件(将来的には必須審査となる予定)から成る6つの審査要件で構成され、日本国内で徒手療法を(安全に且つ効果的に)おこなう『徒手療法師』としての資質を測るものです。 

 本会は『徒手療法師』資格認証によって、所謂「無資格者の手技による危害」の防止の実現と国家資格化を目指します。また、『カイロプラクティック制度化推進会議』と連携して、『徒手療法師』名簿を広く社会に公開すると共に行政機関に提出することで、利用者への情報提供と業界整備の推進に協力します。

以上引用文です。

 

これからも幅広く学び皆様の健康に役に立つよう精進して参ります。皆様と共に健康でいられるよう自分自身も大切に見つめていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

唐木智子