ホーム>新着ブログ>【UCLA&パーカーセミナー 】前半
新着ブログ

【UCLA&パーカーセミナー 】前半

2019226123011.jpg 【UCLA&パーカーセミナー 】 2/20-25まで4泊6日のこのツアー。ロサンゼルス、ラスベガス、たった4泊でしたが10日間くらい滞在しているかの勢いで過ごしました。寝る間も惜しんで、という言葉はまさにその通り!毎日ベッドでは1時間〜2時間の睡眠でした。現地に10年以上住んでいる方も奇跡的、と驚くロサンゼルスの雨、雪、みぞれ、あられ...違う意味でかなりレアな旅でもありました。ここはどこ?日本?東北地方???みたいな状態は解剖実習に向かうUCLAへの陸路に影響し、まさかの通行止めの事態で裏では先生方や現地ツーリストの方々の影の並々ならぬお力でクリアしたことも聞きました。運転中も360キロくらい?の道に迂回迂回を重ねたようです。舞台裏を想像できる私としては、とんでもない状況だったことを考えゾゾッとしますが、それと同時にクリアするための勇気や火事場の馬鹿力的な行動の数々も目に浮かび興奮する思いです。

そして、無事解剖実習を受講して参りました!「毎年受けたい」「何回も受けたい」「更にもっと知りたくなった」「やっと入り口に辿り着いて実はこれから」と言ったバレエを追求するのと同じ永遠性のようなものを感じています。予定をやり繰りして来年も参加していたいです!!
※UCLA=カリフォルニア大学ロサンゼルス校で、マイケル・ジャクソンが最期に運ばれたところだそうです。

続く最終日については次のブログで!