ホーム>新着ブログ

新着ブログ

今年の小道具⁉️

2019716223858.jpeg 昨日の発表会前唯一の合同練習。またもや写真を撮り忘れてしまった私...何年たっても学習出来てませんね(笑) まぁ、それより大切なのは日ごろ集まれない大事な合同レッスンの中身なので許してください!
その代わりに今日撮ったのが大人が使う小道具の手旗。= 練習用に各自が作った個性あふれる逸品!!ウチの生徒さんたちってホント他のバレエ教室とは違う個性を持ってませんか???見本には「割り箸とビニール袋でいいから、壊れない程度に簡単に作ってね」と伝えましたが、実際作られてきたものは丁寧に作られた手縫いの物から、ジッパー付きポリ袋、はたまた下にあるのは箕面市のゴ◯袋!!軸は割り箸から植木鉢用の支柱?から突っ張り棒まで様々。いったい誰が、本気で作ったのか、ウケ狙いか。。。多分真面目に選ばれた素材たちではないかと思う私。そんな個性あふれる生徒の皆様、そのまま舞台で弾けてくださいね。ちなみに真ん中に置いたのはま・と・も、なタンバリンです。これは子供達が使います♪♪今年の私の力作ですので、客席の皆さまに楽しんで見ていただけたら幸いです。
本番まであと1ヶ月ちょっとになりました。今年は今の所夜は涼しい日も多いですが最近の気候はよく分かりませんから、本番まで体調を崩さないよう過ごして欲しいと思います。

アドバンスセミナーに行きました!

2019618102935.jpeg 土日は倉敷に行って姿勢調整法のセミナーに参加して来ました。今回は「下肢」がテーマでした。人間は二足歩行、体の面積からすると本当に小さな部分で支えている「足(=foot)」に不具合があると身体全体に悪影響が及ぶのは簡単に想像出来ますね。

学べば学ぶほど、バレエと切っても切れないものを感じ、それ以前に一般としても「本来誰でも学ぶべき姿勢のこと」だと思えてきます。
前にもどこかで発信したかもしれないけれど、小学校で「算数・国語・理科・社会」と学ぶところの理科辺りに「姿勢」が入ったら良いのにな、と思う私です。
姿勢調整するための知識には「姿勢科学」や「姿勢医学」などが必要で「数学」になる前に「算数」を習う様に「姿勢科学」を大学で学ぶ前に「姿勢」が小学校で学べたら良いのに、と日々感じ、どうしたらこうした思いが皆さんに伝わるかも考えています。私が頑張っているところの一つはここです!!

間違いなく一つ言えるのは...
元々興味のあった身体の「造り」に関して、姿勢科学の理論を元に調整術や、技術だけで無くかけがえのないもの学べる、学ぶ場所が提供されている!
こんなに有難い状況はまずありません!!

皆さんも自分の身体の仕組みを知って大切にしましょう。そして周りの皆さんへも伝えられる様になりましょう!
無料で度々「姿勢についての説明会」を行っていますが、簡単だけどかなり深い内容で「な・る・ほ・ど❗️」と思えます。これを聞くと自分の身体をちゃんと守りたいと感じるだろうし、身体がしんどくて困っている人、ご近所の方など周囲への思いやりも生まれます(*^o^*) お友達を誘って聞きにいらして下さいね。

これからも「バレエ&姿勢調整」でみなさんの健康を応援して行きたいです。

今日は音響さんと音作り

201959214840.JPG今日は1年ぶりに音響さんとスタジオで、発表会に向けての使用曲の編集作業がありました。あれから1年か・・・と年月の流れの速さを実感。
今日は合間にまだ出来上がっていない配置や、出演者歯抜けレッスンで迷わないための立ち位置の作図、明日行うレッスン内容などを考えながら仕事が進みました。
近代化している音響設備の利点と欠点、舞台装置や照明のシステムなどについて、その他諸々一年分溜まった話ができるのもこの仕事中の楽しみ?でもあります。Hさんとはプチリサイタル第一回から37年の付き合いですから。
そして今日はスタジオで編集作業を始めてから一番スムーズに捗った気がします。これも近代化のメリット部分!この恒例作業、もうかれこれ10年は優にすぎていると思います。使っている機材や使っているノートはずーっと変わらないですけど。そうそう、昔の機器は丈夫で長持ちだった、という話もしました(笑)!

窓から ・・・今度は桜です!

2019413123626.jpeg この季節はやはり桜ですね!
今年は割といい時期(入学式)に桜が満開になったのでは無いでしょうか。私は桜の花は大好きです!優しいピンクも、鮮やかなピンクも、八重桜、枝垂れ桜も。でも生まれる前から自宅にあったソメイヨシノが一番好きかも。と言ってもそんなに種類に詳しいわけではありませんが。。。
一昔前=50年ほど前は箕面市では、子供が生まれると桜の苗木が市役所から贈られたようですよ。

今回、前回と珍しくのんびりしたブログになりました。たまにはいいですね〜

スタジオの窓から見えたのは...

201949224356.jpg 何だこの写真は???
と、思いますよね。
答えは...ドローンです!

平日と違い、土曜のレッスンは昼間にあるので終わってもまだ外は明るいのです。皆さんが発表会の踊りなどを自習している間になんとなく窓の外に目を向けたら、何と駐車場エリアの上空にドローンが!!生ドローン見たのは初めてで、生徒の皆さんもついつい窓に集まっての見物となりました(*^^*) どうやら何処かの職員さんらしき方が調査か実験でもしていたような様子。上がったり下がったり移動したり...を、まるで工事現場が好きな男児のように眺めてしまいました(笑)仕事が終了した際には調査員?の方々に会釈されて。何だかのどかな土曜の夕方でした♪♪

いよいよ始まっています!

2019379593.jpg 待ちに待った8月発表会の振り付け!いよいよ始まりました。まだみんなでは無いですが...。私がとっても忙しくなっているため、先々を考え振りを付け出したのは確か1月。そんなにパッパっと振りが浮かぶ方ではないので、早めに考えてカウント数えてノートに書き留めて。。。そうしてちょっと見返して振り移しすると、結構カウントが取りにくかったり、自分が振りを忘れていたり。でも、優秀な生徒さんたちに恵まれ徐々に振付が進んで行きます!!今年は36回目の発表会にして初めてオープニングなるものを作って見ました。6分くらいの曲ですが、オペラの序曲に素敵なものがたくさんあるのでそこから選曲しました。これが取りにくい取りにくい音で(笑)カウントが8 10 8 4 8 4......みたいになっていて更に突然メロディが止まったり。でもなぜか気に入ってしまった私はその曲で振りを付けました。出来上がってつけるまではドキドキですが、昨日の感じだと良い感じ♪♪ この調子でどんどん?振付を進めて行きたいと思います!!皆さん今年も楽しい発表会にしましょうね♡
あ、写真はいつもの振り付けノート。DVDプレーヤーがなぜあるかは...どうでもいい理由です(笑)知りたい方はスタジオで。

【UCLA&パーカーセミナー 】後半

2019226123251.jpgのサムネイル画像 【UCLA&パーカーセミナー 】
前回ブログの続き

解剖実習を終えた次の日はいよいよ終日 FREE DAY *(*^o^*)*

サンタモニカ → アカデミー賞発表前日のハリウッド → 豪華客船クウィーンメリー号での食事 & ロサンゼルス上空500mからセスナ機でロサンゼルスを見下ろすツアー

と言った行程でした!本当によく遊び、よく学ばせてもらえます(笑)海岸では童心に返ってブランコ漕いできました(^O^) ハリウッドでは舞台裏の方に親近感が湧いていたり。客船やセスナからの夜景に関してはパイロットの方から事前インフォメーションがたくさんあったので歴史や文化の違いを学ぶ機会にもなりました。セスナからの眺望は6人乗り小型機だからこその、超贅沢なプライベート感までプラスされていました!!

今回のブログだけ読むと娯楽ばかりに見えますが、一つ前のブログもぜひ読んで下さいね。中身は全てが勉強でした。得るものがたくさんありました。周りの多くの方々からの手厚いサポートにより素晴らしい経験ができたことに感謝し、これからも幅広く色んなことを皆さんにお伝えしていきたいと思います。 写真を選び切れずアルバムを作ったのでそちらもぜひご覧ください!!

【UCLA&パーカーセミナー 】前半

2019226123011.jpg 【UCLA&パーカーセミナー 】 2/20-25まで4泊6日のこのツアー。ロサンゼルス、ラスベガス、たった4泊でしたが10日間くらい滞在しているかの勢いで過ごしました。寝る間も惜しんで、という言葉はまさにその通り!毎日ベッドでは1時間〜2時間の睡眠でした。現地に10年以上住んでいる方も奇跡的、と驚くロサンゼルスの雨、雪、みぞれ、あられ...違う意味でかなりレアな旅でもありました。ここはどこ?日本?東北地方???みたいな状態は解剖実習に向かうUCLAへの陸路に影響し、まさかの通行止めの事態で裏では先生方や現地ツーリストの方々の影の並々ならぬお力でクリアしたことも聞きました。運転中も360キロくらい?の道に迂回迂回を重ねたようです。舞台裏を想像できる私としては、とんでもない状況だったことを考えゾゾッとしますが、それと同時にクリアするための勇気や火事場の馬鹿力的な行動の数々も目に浮かび興奮する思いです。

そして、無事解剖実習を受講して参りました!「毎年受けたい」「何回も受けたい」「更にもっと知りたくなった」「やっと入り口に辿り着いて実はこれから」と言ったバレエを追求するのと同じ永遠性のようなものを感じています。予定をやり繰りして来年も参加していたいです!!
※UCLA=カリフォルニア大学ロサンゼルス校で、マイケル・ジャクソンが最期に運ばれたところだそうです。

続く最終日については次のブログで!

いざ、アメリカへ!

201922011447.jpeg いよいよ!姿勢調整師の研修、世界から手技療法家が集まるパーカーセミナー、UCLAでの解剖実習、寝る間を惜しんでの遊びや移動が始まります。いっぱい勉強して、思いっきり楽しんできます!!

ヘンゼルとグレーテル明日本番☆

201922115623.jpeg なかなかみなさんにご案内できないまま「明日当日」というところまで来てしまいました。関西二期会、姫路公演の『ヘンゼルとグレーテル』明日3日に上演されます。姫路市文化センターで14時半開場、15時開演です。今日はその前日の通し稽古!私はヘンゼルとグレーテルが森で眠りに就き、天使が出てくるバレエシーンの振付を依頼されていました。会ったことのない4団体、28名の子供達に振付けて、現地の先生方がその後の指導をして下さり、いよいよ明日本番を迎えます。私は明日は姿勢調整の方で倉敷に行かなければならず見届けられなので、今日しっかりと子供達の輝く姿を見ておきたいと思います。前日で、初の生演奏(今日はピアノ)で、何かとハプニングも覚悟しながら...(笑)あ、そうそう!演出家やマエストロ、スタッフや共演したことのある歌手の方々と会うのも楽しみですが、スタッフの中でも照明さんはは当スタジオで35年間ずーっとお世話になっている「西川さん」なんですよ♪♪いろんな楽しみのある舞台です!!
最後になりましたが、チケットを買って遠方まで応援に行ってくださるみなさま、ありがとうございます。明日は私の分までしっかりと拍手してあげてください(^o^)